オートバックス、PB新バッテリー「GAIA」発売へ ISS対応モデルを含む4グレード

😔 「GOLD」「PLATINUM」は軽自動車の半数以上に採用されているISSにも対応する。

オートバックス、PB新バッテリー「GAIA」発売へ ISS対応モデルを含む4グレード

🙌 ディーゼル車はエンジン内部の環境が厳しく汚れやすい傾向にある為、ガソリンエンジンよりも早い時期での交換が必要です• いずれも「長寿命」「保証付き」で、安心して使うことができる。 予約は電話・店舗で直接予約するのが一番オススメです。

14

【オートバックス】バッテリー上がり交換なら必読!持ち込みや出張の場合

👊 ・改造車、特殊車両、特殊な塗装等は対応できない場合がございます。 交換が必要な場合でも、店舗在庫がない場合やお取り寄せになる場合がありますので、予め店舗へ在庫確認する事をお勧めします• 但し、オートバックスに限らずディーラーも作業員の手があかないと来てくれない可能性も高いので、かなり待つ場合もあります。 エンジンオイルの汚れ・経年劣化はエンジンの調子を落とし快適でなくなるばかりか、燃費の悪化・加速力の低下を招きエンジン寿命を短くする等トラブルの原因に!• この料金は出張でのバッテリー交換の工賃ですから、バッテリー代金は含まれていません。

ピットメニュー一覧

👐 店舗で購入したバッテリーの価格や工賃は掲載していきます バッテリーの交換工賃について オートバックスのバッテリーの交換工賃は基本価格は 500円(税抜き)~ になっています。 価格(税別)はB24サイズの場合、BRONZEが1万3999円、SILVERが2万4999円、GOLDが3万0999円、PLATINUMが3万3999円。

2

ピットメニュー一覧

💋 ・塗装ブースに入らない大型の車両につきましては、一部ご対応できない場合がございます。 JAFでは工賃が高いと思ってディーラーやオートバックスなどにお願いした事もあるかと思います。

8

ピットメニュー一覧

✋ オートバックスのバッテリーの交換について 購入したバッテリーの価格の安い高いは関係なく一律の価格となっています。

9

【オートバックス】バッテリー上がり交換なら必読!持ち込みや出張の場合

🚀 快適で安全な運転はまず良好な視界確保が基本です!• パッケージはバッテリーに必要な力強さを表現した地球(=GAIA)をシルエットに、ユーザーのカーライフに合わせ、分かりやすく選びやすいアイコンを表記。

オートバックス、PB新バッテリー「GAIA」発売へ ISS対応モデルを含む4グレード

⚓ 『持ち込みの場合』工賃価格や価格 では、インターネット通販などで安く購入した場合に、「オートバックスに持ち込んで交換してもらえるのか?」となりますが、基本的に店舗で購入したものだけしかバッテリー交換には応じてくれないのが現実です。 バッテリーの廃棄や引き取りに関してはこちら バッテリーの交換予約 オートバックスでバッテリー交換をするのでしたら、予約をするとスムーズに交換する事ができます。 ワイパーゴムは半年に1回、ブレード本体は1年に1回の交換をお勧めします• ・車種、付属品の取り外し、作業の付加、キズの状態等により、作業時間及び価格は異なります。