[B! カラオケ] カラオケで歌えるエロゲソング情報交換・リクエストスレ まとめWiki

😛 「クール(cool=冷たい、涼しい、賢いなどの意)なことを考えながら、クールに過ごそうと」しているうちに、( によれば)最も演奏機会が多いとされる、このクリスマス・ソングが誕生したのである。 -- ツ. (声 - )(ゲーム『』収録曲として、2020年6月9日追加収録) ラジオ放送 [ ] の長時間特別番組「」シリーズのアニソン編では5回の放送全てで取り上げられている。 2000年のWindows初回版『AIR』の発売に先立ち、「鳥の詩」のショートバージョンが同年に発売されたI'veのコンピレーションアルバム『』に先行収録されている。

鳥の詩 (Liaの曲)

❤️ このレコード番号の誤りを訂正したものは、に、 Capitol 2955、 Capitol F2955 として発売された。 3回目の録音 [ ] のキャピトル・スタジオで、に録音された。

10

鳥の詩 (Liaの曲)

☝ カヴァー [ ]• 2 以下は、原則登録しません。 株式会社タブロイドに所属するライターの坂本寛は、が発行した『アニソンマガジン』のゲームソングレビュー集の中で2008年の時点でゲームソング・アニメソングの中において最も素晴らしい楽曲の1つと位置づけており、「壮大にして緻密なボーカル、打ち込み、コーラスとも完璧な出来映え」で視聴者に「太陽の光を想起させる」と批評した。 でも、デモベとか一部お気に入りのシリーズは入れてます。

4

侍唄

✆ 盗作事件 [ ] には、(ヨン・バン、ショーン・ヨン)という系人アーティストのアルバムに収録された楽曲「melody」(作曲・ジー・ゾンピン)が「鳥の詩」のではないかとの疑惑が持たれ(アレンジを使用していた)、Keyが問題のアルバムのを持つに抗議をしたため、同CDはSony BMGにより回収された。 (に行われた、声優ユニットのイベント「ミュージックレインgirls 春のチョコまつり」内にて)• また5回目となる「」ではゲスト出演していたLiaが41曲目にライブで歌った。 Lia名義 鳥の詩 2004 summer version 〜Relaxin' with lovers mix〜 編曲: LIA名義 鳥の詩 〜StripE REMIX〜 編曲: 鳥の詩・torino-uta [the speed freak's noise rave remix] 編曲: その他 鳥の詩 〜Bossanova Version〜 編曲:清川伸 歌:みのもみな 「Humanity. -- っぽい人? 実はキャピトルは、に既にレコード番号 90036 として、この曲の2回目の録音を再発売していた。

ザ・クリスマス・ソング

☭ また、テレビアニメ版ではテレビ放送用に1分半に編集されたものが用いられていたが、後にテレビアニメ版がで発売された際には1番の歌詞をそのまま使ったオープニングがHDTV仕様で新規作成され、特典として収録された。 脚注 [ ] [] 2020年12月15日閲覧。

カラオケで歌えるエロゲソングDB

☮ ゲームのヒットにより、やなどので楽曲が話題となり、Liaの名が知られるようになった。

12

最新配信曲

🚒 CDは初回限定盤、通常盤の2形態で発売。 3 一覧の上に表示される検索バーで検索出来ます。

1

最新配信曲

🐝 やっと4月分も書けた。 これは別のDBで、項目はJOYリクのウォッチリストのままです。 こちらのレーベルに記載されたクレジットには、「ナット・"キング"・コールとネルソン・リドル指揮オーケストラ」とある。

最新配信曲

😛 2010年3月7日閲覧。

2