「5月29日以降、コロナ収束」新型コロナを“完全予言”した14才の占い師!「今年12月により深刻なパンデミック」

😎 少年らは少女に言われた通り、少女の腕を引っ張って車に乗せた。 警察は少年の携帯電話を調べ、GPSを頼りに、少年の居場所を突き止めた。 噛み砕いて言うと「私たちが過去に何をしてきたかと、私たちがこれから何をするか」という蓄積が未来を決めることになります。

5

インド人14歳少年の預言が的中して世界で話題 年末に感染数時間で死亡するパンデミック てんさい(い)

❤ データの蓄積、変化時の対応力はすごいのだろう。

2

新型コロナウィルスを予言した、14歳のインド人少年

😘 という、これに尽きる。 マスクが他国に買い占められ日本から消えたように、秋には食糧についても同様のことが発生する可能性があるとのことです。

1

「5月29日以降、コロナ収束」新型コロナを“完全予言”した14才の占い師!「今年12月により深刻なパンデミック」

☝ 2019年11月からウィルスによるパンデミックが発生• コンピュータは、学習したものを疑わないからだ。 その先に、電子メディアは地球をひとつの村のようにするという「グローバル・ビレッジ」という言葉を使っている。 裏を返せば、人間の頭には入りきれない記憶力や、人間の頭では追いつかない速さの計算力を製品にしただけのもの、ということだ。

インド:少年預言者 今年12月に新たな大惨劇が!

😁 それだけでなく、それ以降の予言もしているのが問題で。

16

アナンドという14歳のインドに少年が2020年12月から3月にかけて新型コロナ...

😭 少女は誘拐を偽装した理由について、「私はアメリカにいたいのに、家族が母国であるホンジュラスに戻ると言った。 子どもが親を困らせることは多々あるだろうが、海外では誘拐を偽装し、親に身代金を要求した子どもがいる。 次は、免疫力。

1

インド人14歳少年の「予言が的中」して世界で話題│トップ防災『一期一会』

🙌 少女は、友人の少年2人に頼み、母親と歩いている時に、わざと車の中に引っ張るようにお願いし、誘拐されたと母親に思わせるように計画した。

3